法輪寺(浄土真宗本願寺派)

【所在地】 小倉北区清水五丁目9−11

 
法輪寺
法輪寺
 

 開基の仙学は、永照寺2代了信の嫡男でしたガ、故あって永照寺を継がず永禄年間(1558〜1570)に、この寺を起こしたと云われています。
 慶長12年(1607)7月、2代専教のとき本願寺から長福寺の寺号を許可されました。
 享保元年(1716)、8代将軍吉宗の子が長福と名付けられたので、藩主の命によって寺名を法輪寺と改めました。
 昭和26年、米町一丁目2番から現在地へ移転しました。

 
【アクセス】 真鶴町バス停下車10分
詳細地図