世界平和パコダ
【所在地】 門司区大字門司
 
世界平和パコダ
世界平和パコダ
 

 世界平和パゴダは、日本で唯一のビルマ式寺院です。
 第2次世界大戦後、世界平和と戦没者の慰霊のためビルマ政府仏教会と日本の有志によって昭和33年(1958)9月に建立されました。
 仏塔の高さは27メートル、直径13メートルの円筒形の寺院の塔頂には建設時に300万円といわれたダイヤモンド・ピナクル(尖塔冠)が輝いています。
 また境内には僧院、戒律堂も併設されています。釈迦如来を本尊とし、ビルマより派遣された僧侶が常住し布教、慰霊に勤めています。

 
【アクセス】 バス和布刈公園前、めかり山荘下車
詳細地図