カボチャドキヤ国立美術館
【所在地】門司区谷町2丁目6−32
 
カボチャドキヤ国立美術館
カボチャドキヤ国立美術館
 
 三角屋根の洋館は、大正7年の建築で、元三井物産の建物、持ち主が代わり、三菱倉庫の社員保養所として使っていました。建物が取り壊されることになったが、市民の善意により、カボチャドキヤ国立美術館として生まれ変わりました。
 展示物は、館長トーナス・カボチャラムダス(川原田 徹)氏の油絵や銅板画約100点、子ども用の木のおもちゃや人形他、喫茶コーナーもあります。
 
●開館時間  土曜・祝日11:00〜16:00
●入 館 料  入館料:300円(中高生100円、小学生以下無料)
 
【アクセス】 JR門司港より田ノ浦方面に車で10分 谷町バス停そば
詳細地図