北九州風景街道とは、日本風景街道の活動を
北九州で取り組むものです。
日本風景街道とは・・・
地域ならではの風景や自然、歴史、文化などの資源を活かして、訪れる人をもてなし、よろこびや感動をもたらす。地域や道路の魅力の再発見、再構築によって地域の活性化と美しい道づくりを目指す取り組みです。
日本風景街道の取り組みとは・・・
史跡巡り 地域資源の発掘
史跡をめぐる街道ウォーク
門司海岸
景観・自然を楽しむ
場づくり

美しい風景が眺望できる
ビュースポットの整備
宿場まつり 祭り・イベントの実施
伝統まつりの開催
木屋瀬
景観・環境の改善
古い町並みの保存整備
日本風景街道の狙い
地域の景観、自然、歴史、文化などの資源を生かして地域の活性化、観光の振興を図ります。
日本の美しさ、魅力を発見、創出し、郷土愛を育み、日本文化の振興に結びつけます。
日本風景街道の目標
多くの地域の参画、広がりを通して、世界に発進できる質の高い風景の形成を目指し、世界ブランドと呼べる「風景街道」の創造を目指したい。
 多様な主体による協働・世界ブランドとしての日本風景街道の創造 説明図
* 道やまちを、美しく甦らせます。
* ドライブを、まち歩きを、楽しくします。
* 地域の活気を生み出します。
* 新しい道路空間を生み出します。
Have you been to
FUKEIKAIDO in Japan


北九州おもてなしの ゆっくりかいどう タイトルは、
北九州風景街道のモデルルートとして
九州初の風景街道に登録されました。
”ゆっくりかいどう”の取り組みを進める
北九州風景街道推進協議会の
活動趣旨と取り組みの内容
ルートマップリンクロゴ

活動趣旨
北九州市は、日本海に広がる豊かな海や緑の深い山々に囲まれた自然豊かな地域であり、美しい風景や歴史を偲ばせる史跡も多く残っています。
また、本州やアジアの玄関口であったため、特に長崎街道をはじめとして街道の沿線では古くから交通の要衝として多くの人が行き交い、賑わい、宿場町としても栄えてまいりました。
そして、長崎街道等多くの人々が利用してきた街道(みち)は、地域コミュニティの創出とともに人、物、文化交流を促し、新たな文化の創出や地域形成等の役割も果してまいりました。
北九州風景街道(長崎街道)推進協議会は、このような本市の歴史や文化、さらには美しい風景等を保存し、継承し、さらには新たな未来への財産を創造・発掘し、育ててまいります。
取り組みの内容

1.長崎街道等(以下街道)沿線における歴史文化の掘り起こしとともに次世代への継承
2.街道沿線における美しい風景の保存整備
3.街道を活かしたまちづくりの調査・研究
4.街道を活かしたまちづくりの企画・提言
5.街道沿線における様々なまちづくりやイベント活動
6.地域や団体の活動を街道でつなぎ、団体相互の情報交換や活動の連携
7.街道を活かした取り組みの情報発信と観光振興