北九州市の工場夜景

北九州市の工場夜景写真 北九州市の工場夜景写真 北九州市の工場夜景写真
 北九州市は、1901年の官営八幡製鉄所の企業以降、原料の輸入に適した港湾を背景に発展し、 かつての四大工業地帯の一つである「北九州工業地帯」として、日本の近代産業を牽引してきました。
 この工場群の景色は、"モノづくりの街"として発展してきた北九州市の原風景であり、化学工場や製繊所などの夜景は、 「煌びやかさ」と「たくましさ」が融合しており、昼間には見られない工場の別の表情を楽しむことができます。
 また、首都圏などにおける"工場萌え"ブームと同様に、北九州市においても平成23年2月よりJTB九州が、「北九州工場群夜景観賞バスツアー」を開始し大人気であることから、 新たな観光素材の一つとして定着しつつあります。

→JTB九州主催 「北九州工場群夜景観賞バスツアー」
(外部サイトへリンク)



日本五大工場夜景エリア

 平成23年2月23(水)に神奈川県川崎市において、「全国工場夜景サミット」が開催されました。
 その中で、現在、工場夜景観光を推進している4市(北九州市、室蘭市、川崎市、四日市市)のエリアを、
「日本四大工場夜景」とする共同宣言を行いました。
 その後、山口県周南市も加わり加盟5市が連携して工場夜景観光の推進・普及に努め、地域の活性化と新しい観光の創造へと 繋げていく予定です。

日本五大工場夜景エリア共同宣言文(PDF)

  【北海道室蘭市】  【神奈川県川崎市】  【三重県四日市市】  【山口県周南市】  【福岡県北九州市】





【お問い合わせ先】
北九州市産業経済局観光部観光・コンベンション課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2054 FAX:093-581-9352
e-mail:san-kankou@city.kitakyushu.lg.jp